校長室より

2014年2月18日火曜日

英語科より mp3音声教材について

近年,英語の教材にmp3形式の音声データを利用するものが増えています。
高校の単語教材のワードナビ3000やターゲット1900などがそうです。mp3を利用できる環境を整えるか,CDで使いたいという方は,各自で音声CDを作る必要があります。

啓林館ワードナビ3000
(付属のCDーROMにはCD6枚分の音声データと資料が入っています)
http://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/koei/fukukyozai/word/index2.html

http://shinko.ee-book.com/wn3000/special/


ターゲット1900
(専用サイトよりmp3データが無料ダウンロードできる形式になっています)
http://tokuten.obunsha.co.jp/target/target1900/authenticate.html

http://www.obunsha.co.jp/04/033917


mp3データから音声CDを作成する方法はいろいろありますが,以下のサイト等を参考にしてみてください。
http://support.microsoft.com/kb/879109/ja

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/burn-cd-dvd-media-player#1TC=windows-7

今後もmp3を使った教材は増えるかもしれません。音声教材にはしっかり慣れておきましょう。