校長室より

2015年12月26日土曜日

“社会を明るくする運動”作文表彰式

12月25日、広島市にある県民文化センターにて
第65回"社会を明るくする運動"作文・標語コンテストの表彰式が行われました。

本校の中学校2年2組・木内香緒さんが、このコンテストで
東広島市の代表となり、その後、
『"社会を明るくする運動"広島県推進委員会委員長(県知事)賞』を受賞し、
更に全国に出品され、そこで
『日本更生保護女性連盟会長賞』を授賞することが出来ました。

今回はその2つの表彰を受けとりました。
またその後、作文をみなさんの前で朗読させていただきました。

緊張しましたが、多くの方々に見まもられながら、しっかりと思いを伝えられました。

「社会を明るくする」というテーマに基づいた
他校の皆さんの作文や標語にも触れ、
また思いを新たにしたのではないでしょうか。

木内さん、本当におめでとうございます!