校長室より

2016年2月24日水曜日

【中1】震災について学ぼう

昨日の道徳の授業は学年合同で震災について学びました。実際に阪神淡路大震災を経験された先生や、東日本大震災でボランティア活動に行かれた先生方に話をしていただきました。まもなく東日本大震災から5年が経ちます。記憶から薄れゆく中、改めて当時の話をしていただくことで、そのときの様子や人々の思い、そして、命の大切さについて考えることができました。