校長室より

2018年2月3日土曜日

学習発表会

総合的な学習の時間のまとめとして,中学1・2年生は学習発表会を体育館で行いました。1年生は稲作に関する発表と英語学習発表,近中オリジナルの英語劇「トイ・ストーリー」を発表しました。2年生は国際交流に関する発表とキャリア学習の発表を行いました。それぞれ発表の際は緊張していましたが,日頃の学習の成果を充分に発揮したいい発表会となりました。4月には1学年ずつ進級します。今年度の学習で学んだスキルをさらに磨いて,より深い学びにつなげていけるようにします。

2018年2月1日木曜日

2月全校朝礼

年が明けてから早いものでもう2月となりました。まだまだ寒い日が続きますが,少しずつ日も長くなり,春が近づいてきます。体調管理に気をつけながら学年末試験に向けて準備をしていきましょう。高校3年生はこれから各大学の入試が控えております。最後まで粘り強く頑張ってください。明るい春を迎えましょう!
表彰者紹介
吹奏楽部 第41回広島県アンサンブルコンテスト
 クラリネット四重奏 金賞
 金管八重奏     金賞
 木管五重奏     銀賞
 金管八重奏     銀賞

JICA国際協力中学生エッセイコンテスト2017
学校賞

平成29年度2月朝礼 学校長講話



一日の最高気温が0度未満という真冬日が続きますが,元気に過ごしていますか?インフルエンザが流行っているようですが,体調管理はできていますか?

今日から2月です。3学期の始業式から約1か月経過しました。毎日が自分のイメージ通りに進んでいますか?今日が高校3年生の授業の最終日となります。高校3年生が全員登校するのは今日で最後となります。高校3年生の皆さんは,センター試験も終わり国公立大学の出願を終えたことと思います。これから私大入試,国公立の2次試験と続きます。第一志望にこだわり粘り強く頑張ってくれることを期待します。

今日は「学校を象徴するものは何か」というお話をします。皆さんは,この近校を象徴するものは何ですか,と聞かれたら何と答えますか?自分の立場によって,答える相手によって異なるかもしれませんが,私ならこう答えると思います。近校を象徴するものは(一人ひとりの,または集団としての)生徒の皆さんの姿,先生方,卒業生の皆さん。
2018年度版学校案内より
生徒の皆さんの姿
これが一番だと考えています。授業中の態度や学習に取り組む姿,クラブ活動や行事に一生懸命取り組む姿,地域や家庭での姿など皆さんが生き生きと学校生活を送り成長していく姿そのものが本校の象徴だと思います。

先生方
私は5年前まで県立高校に勤めていたので様々な学校を経験しました。比べたら申し訳ありませんが,他校に比べ本校の先生方はよりやさしく熱心で丁寧な指導をしてもらっています。もちろん授業の進め方や皆さんの成績の伸ばし方や進路実現など頑張っておられる姿も本校の象徴だと考えています。

卒業生の皆さん
今の高校3年生が卒業をすると卒業生の数は4026人となり4千人台になります。たくさんの卒業生が近校の卒業生として胸を張って大学や社会で活躍をしています。また,本校を支援し暖かく見守ってくれています。今年の卒業証書授与式は2月28日(水)です。今年が20回目となります。高校3年生は今後は同窓生として近校を見守り支援して欲しいと思います。

このように「学校を象徴するもの」は生徒,先生,卒業生の姿,つまり人に関わる部分が大きいと私は考えています。さらに校訓や校章(学園章),校歌,施設設備も象徴するものだと思います。

校訓
「人に愛される人 信頼される人 尊敬される人 になろう」⇒近畿大学学園の建学の精神の一つ「人格の陶冶」につながるものです。


校章
梅の花弁を象徴したもので,形や上の方が一部離れていることにも意味があります。




校歌(学園歌・校歌特設サイトへ)
近畿大学の学園歌と本校の校歌は式典や集会のつど歌っています。今日は大きな声で歌えましたか?私は去年もお話をしましたが,私は雄大な賀茂台地に位置する本校がイメージできる本校の校歌が大好きです。伸び伸びと自主的に育つ本校の生徒の皆さんにマッチしたとても素晴らしい校歌だと思います。誇りを持って校歌を大きな声で歌えるようになって欲しいと思います。

これらの校訓や校章,校歌は近校生としてのあるべき姿や学校の将来に向けての理想の姿を示してくれているものだと思います。是非この機会に,生徒の皆さんの立場から「学校を象徴するもの」は何か,どうあるべきかを考え,より近校生らしい近校生になって欲しいと思っています。

今日から2月です。あっという間に2月3月が終わりすぐに4月になります。4月には新入生が入学をして,皆さんは先輩になります。先輩として恥ずかしくないよう,また新学期に向けて,本年度のやり残しがないよう,この2か月を計画的に過ごしましょう。高校2年生,明日から実質近校の最高学年となります。これから一人ひとりが最高学年としての自覚を持ち,リーダーとして近校全体を引っ張ってくれることを期待しています。まだまだ寒い日が続きます。健康に気を付けてそれぞれの目標に向かって頑張りましょう。

2018年1月26日金曜日

租税教室



 高校3年生の進路が決まった生徒対象に,税理士の先生をお招きし,租税に関する講義をしていただきました。生徒たちも熱心に参加し,相続税に関する質問まで飛び出しました。とてもすばらしい講義でした。髙盛大輔先生,寒い中ありがとうございました。

2018年1月18日木曜日

平成30年度 中学校前期・高等学校 入学試験概況

平成30年度

中学校前期入学試験概況
(クリックで拡大できます)





平成29年度高校入学試験概況
(クリックで拡大できます)



2018年1月14日日曜日

平成30年度入試について

平成30年度入試について以下の情報を掲載しております。

平成30年度 高等学校・中学校入試要項

平成30年度入試に関する説明会情報
http://kindai-hh.blogspot.jp/2015/11/bosyu.html

平成29年度 本校入試問題集解答のみ
高校
https://goo.gl/hFbpkb

中学(前期のみ)
https://goo.gl/75btiW


2018年1月6日土曜日

平成29年度3学期始業式 学校長式辞

あけましておめでとうございます。新しい年平成30年,2018年がスタートしました。
今年はカレンダーの都合で,本校の中学校前期入試を明日6日に行うことにしていますので,例年よりも早い始業式となりました。

さて 皆さんはどのような新年を迎えたでしょうか。「1年の計は元旦にあり」と言われます。1年の計画や志は年の初めである元旦に立てるべきである。物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした目標や計画,志を立てるのが大切だということです。ちなみに英語では「New year's day is the key of the year.(元旦は一年の鍵である)」と言うそうです。皆さんはどんな目標や志や立てましたか?全員が自分の将来を考え,大きな志を立て目標をもって始業式を迎えていると思います。

少し私の話をします。私には2人の息子がいます。孫が5人います。今年のお正月も家族そろって全員が帰ってきてくれて,全員の11人でお正月を迎えました。孫は上が小学校5年生,下が3歳です。孫たちを見ると(もちろん皆さんをみてもそうですが)いつも思うのが,これから20年後,30年後の世界は,日本はどうなっているんだろう,と言うことです。平和が続いているだろうか,どんどん世の中が変わっていく中で世の中の動きについていっているだろうか,ちゃんと仕事ができているだろうか,幸せに暮らしているだろうか…。考えれば切りがありません。今言えることは,今やるべきこと,出来ることをきちんとして将来に備えるしかないと私は考えています。そういう意味で学校は有難い(といっては変ですが)ところです。孫たちも小学校や幼稚園で頑張っていて,順調に成長していると感じています。先生の指導に従い,皆と一緒に仲よく競争をして,苦しいことも一緒に取り組み,日々将来の生きていく力がついていっていると思います。

そこで私の目標は,近校をさらに「グローバルな世界で活躍できる人になる」「知的好奇心を育てる」ことのできる学校にしていく,ということにしました。学校がより皆さんの成長を支援できる場にしていきたいと考えています。皆さんのさらなる成長を期待しています。

話は変わりますが,今年は戌年です。干支で使う漢字は戌の字です。干支は昔は方角や時刻を表していました。「戌」はどの方角か,どの時刻か知っていますか?戌は子丑寅・・と数えて11番目の干支になります。時刻は23時(夜中の11時)から24時間を12等分して11番目,つまり19時~21時になります。方角は北から時計回りに12等分して順番に当てはめて11番目,つまり西北西~北西の方角になります。犬は飼い主に従順で時には自分の身を犠牲にしてまでも飼い主を守ろうとする忠義心に溢れていると言われ,飼い主に対し「勤勉で努力家」といわれています。忠犬ハチ公など、逸話もあり忠誠の象徴と言われています。皆さんも戌年にあやかり,勤勉で努力を惜しまない1年にして欲しいものです。
 

今日から3学期です。1年の総決算の時です。この学年でのやり残しがないよう次の学年,次のステージのことを考えてこの3学期を過ごしてください。特に高校3年生は3年間の総決算のセンター試験,中学3年生も総仕上げ(というより高校入試)の確認試験が間近です。全力で取り組んでください。ここにいる全員が高い目標をもってこの3学期をスタートしてくれることを期待しています。皆さんにとって,本校にとって着実に前進できる年であることを期待います。

2018年1月5日金曜日

平成29年度第3学期始業式


 今日,始業式が行われました。新しい年になったことで,気持ちも一新して3学期を過ごしましょう。とはいえ,本校は明日,中学入試前期ですので,生徒のみなさんはもう少しお休みの日が続きますね。今のうちに規則正しい生活リズムを取り戻して,来週からの授業に備えてください。また高校3年生のみなさん,センター試験が間もなくです。これまでの努力を思い返しながら,残された時間を有意義に活用して当日を迎えてくださいね。くれぐれも体調管理には気をつけてください。

2017年12月26日火曜日

高1・中3トップレベル合宿

二日目も順調に進んでいます。少し雪もちらつき、外は寒いですが、生徒は頑張っています。
今日の英語の授業は、生徒による英文解釈のプレゼンテーションです。グループで協力して、大学入試レベルの難しい英文にチャレンジしています。

高1・中3トップレベル合宿

一日目のスケジュールを無事に終えました。
本格的なグループワークに入り、明日からの英語の発表に向けて準備をしています。
ご飯もとても美味しく、お腹いっぱいです!
夜には「デキる人とはどんな人?」というテーマでディスカッションを行いました。リーダーシップや努力の大切さなど、様々な意見が出ると同時に、今自分に足りてないものは何なのかを見直す機会となりました。

2017年12月25日月曜日

高1・中3トップレベル合宿

本日から、野呂高原ロッジにてトップ合宿を行っています。

高1がリーダーシップをとって、レベルの高い問題にチャレンジしたり、グループワークやディベートを行います。

入所式も無事に終わり、数学の授業からスタートです。

2017年12月20日水曜日

パレーゴツアー,オンライン英会話

中1・2年の希望者を対象としたオーストラリアへのパレーゴツアーの参加者は,オンライン英会話を体験しています。現地でのコミュニケーションをよりよいものにすべく,がんばります。出発は3/20,しっかり準備しましょう!

 

2017年12月19日火曜日

平成29年度第2学期終業式

今日,終業式が行われました。一年も残すところあとわずかですが,これから三者懇談に冬期講習が始まります。今年の反省が来年に活かせるようにしていきましょう。高校3年生のみなさんは体調管理に気をつけながら,残された時間を有効活用してセンター試験に備えましょう。
生徒入場時のピアノ演奏者:中学1年3組 川原 小果さん
 
高校ダンス部
第9回全国高等学校ダンスドリル冬季大会出場
 
中学ダンス部
第7回全国中学校ダンスドリル冬季大会出場
 
表彰伝達
 
中学陸上競技部
第1回高松市長杯室内棒高跳大会
中学女子棒高跳 優勝 中学3年4組 竹内 千智さん
 
高校卓球部
第63回広島県高等学校新人卓球大会(学校対抗の部)
B級男子5位
 
高校ダンス部
平成29年度中国四国ダンスドリル秋季競技大会
ヒップホップ女子部門第1位
 
中学ダンス部
平成29年度中国四国ダンスドリル秋季競技大会
ヒップホップ女子部門第2位
 
 
平成29年度 中学生の税についての作文
西条税務署長賞 
中学3年4組 冨原 菜生さん
 
中国税理士会西条支部長賞
中学3年4組 綾 大心くん
 
西条納税貯蓄組合連合会会長賞
中学3年4組 阿井 孝太郎くん
 
 
第17回みんなの新聞コンクール
ジュニア新聞の部 最優秀賞
中学2年4組 星野 来実さん
 
RCC賞
中学2年1組 長門 洸希さん
 
中國新聞販売所連合会賞
中学1年1組 德山 和馬くん
中学1年4組 道岡 咲翔くん
 
 
第37回全国中学生人権作文コンテスト 東広島竹原地区大会
奨励賞
中学3年4組 原 雄哉くん
 
 
第28回広島県高等学校文芸コンクール
文芸部誌部門 優秀賞
 
   誌部門 優秀賞
小説部門 佳作 
高校3年3組 新岡 佳歩さん
 
高校自然科学部
未来博士3分間コンペティション2017
1枚で未来を拓く!ポスターセッション部門
広島大学 未来に輝きま賞 金賞 日本語部門
高校2年5組 中西 健介君
 
 
平成29年度 広島県数学コンクール
奨励賞
高校1年1組 近廣 尚護くん
 
 
第61回 広島県科学賞
入選
高校1年5組 藤村 悠希くん
 
 
第72回国民体育大会
ソフトボールの部 少年男子 広島県選抜優勝
高校3年2組 平岡 直樹くん
 
 
 
 
 

中学1年■しめ縄講習会

午前中に稲作実習のしめくくりとして「しめ縄講習会」を実施しました。地域の方々が本日も講師として指導に当たって下さいました。ありがとうございました。生徒は指導を受けながらしめ縄作りに挑戦しました。各自しめ縄を自宅に持ち帰り、良い正月を迎える準備をします。地域の方々に感謝いたします。ありがとうございました。