校長室より

2018年4月26日木曜日

中1 稲作実習 種籾まき

4月24日に初めての稲作実習の種もみまきをしました。
雨の中でしたが,福島さん,太田さんの指導をしていただき,楽しみながらも真剣に行うことができました。
これから1年かけて様々な体験をさせてもらうことに感謝しながら、一生懸命行おうと思います。
1年間よろしくお願いします。

2018年4月18日水曜日

2018年4月16日月曜日

入試について

平成31年度入試生徒募集行事の年間予定です。クリックすると拡大できます。

<参考>
平成30年度入試について以下の情報を掲載しております。

平成30年度 高等学校・中学校入試要項

平成30年度入試に関する説明会情報

Teachers from the Philippines

Today we had a visit from eighteen teachers who are visiting Japan from the Philippines. Our junior high students guided them around our school in English and then introduced our school and Japan to the visitors. Our students really enjoyed the chance to meet our guests and did a great job communicating in English. There was lots of laughing and smiling during the visit. Later in the morning  the teachers observed some high school science and math classes.

A lot of fun was had by everyone and our students are looking forward to their next chance to use English!

高1学習合宿 退所式

全ての予定を無事に終えました。
宿舎の方を始め、多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。

高1学習合宿 三日目

本日は最初日です。
午前中は最後の学習でした。

2018年4月15日日曜日

高1学習合宿(2日目オリエンテーション)

2日目は午後から、オリエンテーションとしてドッヂボールを行いました。
クラス対抗で実施することで、クラスの団結と親睦が図れたことと思います。
疲れましたが、いい時間を過ごすことができました。


高1学習合宿 2日目昼食

日程は折り返しです。
午後は親睦を深めるためにレクリエーションを行います。

2018年4月14日土曜日

高1学習合宿

午後の授業風景。

みんな、一生懸命それぞれの課題に取り組んでいます。

 

 

 

Windows 10 版のメールから送信

 

高1学習合宿 入所式

本日より、二泊三日の学習合宿が始まりました。
みんな、元気です。

2018年4月13日金曜日

2018年4月10日火曜日

●スクールバス情報●4月時刻表

スクールバス月間時刻表です。クリックすると拡大できます。


2018年4月7日土曜日

卒業生いらっしゃい。

入学式を終えた卒業生たちが母校に報告に来てくれました。

2018年4月6日金曜日

Term One Opening Ceremony

Today was the first day of the new school year! Our students all seemed happy to be back at school and were very excited about their new classes and meet their new teachers! Today we also welcomed eight new teachers to our school. Good luck this year and let’s make it a year to remember!


H30年度1学期始業式 学校長講話

1学期の始業式に当たり,一言あいさつをします
先ほど,新しい先生をお迎えしまして,平成30年度の新しい学期がスタートしました。昨日は本校の入学式をグランドに新しくできた工学部の体育館行い,新たに中学生を131名,高校生を203名迎えました。これで本校は,中学校課程413名,高等学校課程609名,中高あわせて1022名で新学期をスタートすることになります。在校生も1年生は2年生に,2年生は3年生に進級をしました。今,全員が新学期を迎えるに当たり,この1年の新たな目標と決意を持ってこの場に立っていることと思います。今の気持ちを忘れることなく,これからの日々を過ごしてください。これからもこのように全校生徒が集まる機会がありますが,是非学校としての一体感の持てる場所に,自らの成長を確認する時間にして欲しいと思います。

さて 今日から新学期です。今年も本校の大きな目標を昨年度に引き続き「礼儀正しく感性豊かな人」になる,「高い学力を持ち,グローバルな社会で活躍できる人」になる,にしました。これらのことについて,少し具体的にお話をしたいと思います。

「礼儀正しく感性豊かな人」・・・・・
世の中は(学校でも社会でも家族でも)一人で生きているわけではないし一人で生きていくことはできません。皆さんは必ず集団の中にいるし相手がいます。これらの集団の中で大切なのが礼儀や相手の気持ちや思いが理解できる心や感受性です。これがコミュニケーションのスタートであり基本であると私は考えています。(家族や先生,友達,学校に来られたお客さん,地域の人などへの)様々な場面で,あいさつをすろことがあると思います。是非,大きな声でのあいさつすることや,職員室に入室するときのあいさつや礼の仕方など,意識をして欲しいと思います。。私はきちんと挨拶ができない人は何かやましいことや隠し事があるのではないかと思うくらいです。是非,気持ちのいいあいさつを全員ができるようになって欲しいものです。そして,集団の中で相手を尊重しコミュニケーションをとることで,充実した学校生活を送り,将来に向けての社会性を育てて欲しいと思います。

中3・高1対象カナダ研修
「高い学力を持ち,グローバルな社会で活躍できる人」・・・・・
高い学力をつけようと思うと,基礎基本の徹底と定着が絶対条件です。そのためには授業の100%理解や家庭学習でしっかり予習や復習をすることが大切です。そのエネルギーになるのが知的好奇心だと思います。

「何故だろうと不思議に思う心」「それを解決しようとする態度」「もっと深く知りたいという気持ち」のことです。教科のことや社会のことなど,何にでも興味を持ち,皆さんの知的好奇心が育ち,自主的に勉強をする習慣を身に付けて,高い学力に繋げてくれることを期待しています。それを基盤としてグローバルな社会で活躍できる力をつけてほしいと思います。グローバルな社会で活躍できる力には様々なものがあります。先ほど述べた礼儀や感性,高い学力のほかに,自己理解,正しい判断力,人間関係,自主性,責任感,環境の変化への対応力,段取り力,強い意志,コミュニケーション力,語学力,・・・など数えきれない位たくさんのことあります。これらのことは,これから先生方の指導のもとで,きちんとした学校生活を送ることで自然と身についていくものであると考えていますので,これから始まる授業やクラブ活動,行事などに学校生活のあらゆる場面で積極的な行動をして欲しいと思います。
中1・中2対象パレーゴツアー(オーストラリア)

本年度4月1日より,近畿大学の学長が変わられました。学長とは,理事長とともに学園のトップの方で,会社でいえば社長のような人です。この6年間塩﨑均先生が学長を務めておられましたが,4月からは細井美彦先生が学長を務められます。生物理工学部の学部長や副学長などを経験されており,専門は農学博士で生殖生理学がご専門のようです。今後,近畿大学のオープンキャンパスや近畿大学に進学した時にお世話になることがあるかもしれません。是非,細井美彦先生の名前を覚えておいてください。

4月は出会いの季節です。新しい先生,友達,先輩や後輩,新しい教科,新しい環境など様々な出会いがあります。様々な新たな出会いを大切にして今日からの新学期をスムーズにスタートしてください。一人一人が今持っている目標の実現に向けて,さらには,将来の夢の実現に向けて,一日一日の時間を大切にして,充実した納得できる日々を過ごしてくれることを期待しています。

2018年4月5日木曜日

平成30年度 入学式 学校長式辞

ここ,うめの辺にも春の訪れを感じるこの良き日,ご多用にもかかわらずご臨席を賜りました近畿大学工学部長 野村正人様をはじめ多数の来賓の皆様,保護者の方々とともに,入学式をかくも厳粛に,また盛大に挙行できますことを誠に喜ばしく思います。本校教職員,新入生を代表いたしまして,厚く御礼申し上げます。また,本年度の入学式は,今年二月に竣工したばかりのこの工学部の体育館で挙行することが出来ました。工学部の関係者の皆様にも感謝とお礼を申し上げます。

さて,今中学校課程一三一名,高等学校課程二〇三名の入学を許可しました。新入生の皆さん,近畿大学附属広島高等学校・中学校東広島校への入学おめでとうございます。教職員,在校生ともに,皆さんの入学を心待ちにしていました。今日から新たな学校生活が始まりますが,大きな夢と高い志を持ち,夢の実現にむけた計画的な時間を過ごして欲しいと思います。

本校の母体である近畿大学は,一九二五年に世耕弘一先生が創設をされ九〇年を超える歴史を有しています。ここ工学部を含め全部で一四の学部をもつ総合大学です。「人格の陶冶」と「未来志向の実学教育」を建学の理念としており,本校もその精神を受け継いでいます。近畿大学の昨年度の入学試験では志願者数で五年連続全国第一位となりました。どんどん進化していく大学の附属学校として,誇りに思うところです。

本校は,平成八年に高等学校課程からスタートをして,今年で二三年目を迎えます。開校以来四千人を超える卒業生を送り出してきましたが,この間,地域からの厚い信頼をいただき「近校」の名で親しまれてきました。また,進学校として難関大学や広島大学をはじめとする国公立大学,近畿大学への進路実績を重ねているところです。校訓を「人に 愛される人,信頼される人,尊敬される人 になろう」としており,現在「グローバルな社会に出て活躍できる人になる」「知的好奇心を育てる」を合言葉に生徒,教職員が一体となり,教育活動に取り組んでいます。

皆さんは,今日の入学式を迎えるにあたり,「入学をしたら,こんなことに挑戦してみよう」「将来はこんな職業についてみよう」など,将来の夢や目標を持ってこの日を迎えたことと思います。私は,皆さんが「自らこうありたい」「こういう人間になりたい」という具体的な将来像を明確にすることが大切だと考えます。そして,その実現に向けた方法を自ら考え,それらを実際に行動に移すことが必要だと考えます。場合によっては家族の方や先生方に相談をするのもいいでしょう。入学後も,今の夢や目標,気持ちを持ち続け,失敗を恐れず,色々なことに挑戦をして欲しいと思います。中学校や高校時代は,長い人生から考えればわずか三年という短い期間ですが,心身共に大きく成長する時期であり,人格も形成される時期です。私の経験からも生涯の友人に出会う時期でもあります。目標達成のために,がむしゃらに勉強する時期でもあります。いろいろな意味で,人生にとって最もやるべきことが多く,大事な時期であると言っても過言ではありません。さまざまな経験をすればするほど悩みも出てくるかもしれません。困ったことがあれば,いつでも先生方や先輩に相談をしてみてください。きっと,その道が開けてくるはずです。皆さんには様々なことに高いレベルでの競争をして,集団として大きく成長をしてくれることを期待しています。

中学一年生の皆さんは,今日からこの近校での六年間を過ごすことになります。まずは,ここにいる新入生一三一人が仲よくして,皆で力を合わせて色々なことに一生懸命頑張れる集団になって欲しいと思います。そのうえで,六年後のことをいろいろ考えて勉強はもちろん,クラブ活動や行事に全力で取り組んでください。

高校一年生の皆さんは,まず中学校と高校の違いをしっかりと認識してください。これからは,義務教育ではありません。中学校と制度も大きく異なります。自己責任の割合も一層大きくなります。授業も難易度が上がりスピードも速くなります。自分自身のことは自分自身で考え,主体的に行動できる力を身に付けて欲しいと思います。中高一貫生と新たに入学する皆さんが切磋琢磨し,本校の新しい伝統を作り出してくれることを期待しています。

本校は,進学校としての自負と実績を持っています。入学後は六年後または三年後の大学進学を意識して,学習に取り組んでほしいと思います。その時のエネルギーになるのが知的好奇心であると私は考えています。様々なことについて,「何故だろうと不思議に思う心」「それを解決しようとする態度」「もっと深く知りたいという気持ち」を大切にしてこれからの学習をはじめとする学校生活を送って欲しいと思います。

さて,保護者の皆様,本日はお子様のご入学おめでとうございます。これから大切なお子様を責任を持ってお預かりさせて頂きます。本校の教育目標や教育方針をご理解頂き,ご協力をよろしくお願い致します。本校では,先ほども触れましたが,生徒全員に変化の激しい時代を生き抜くことのできる資質や能力,高い学力を身に付け,将来「グローバルな社会に出て活躍できる人材を育てていきたい」と考えています。そのために,学校と家庭が一体となり,同じ気持ちで子どもたちの成長を見守り,支援していくことが大切だと考えます。これからどうぞよろしくお願いいたします。今後,何か心配なことがおありでしたら,早めに学校に相談していただきたいと思います。

新入生の皆さん,いよいよ今日から近校での学校生活がスタートします。皆さんは無限の可能性を秘めています。これから皆さんが本校の一員として「ワンランク上をめざして」を合言葉にこの近校で大きく成長してくれることを期待しています。一昨年の新入生から制服が一部変わりました。胸には新しくエンブレムがついています。これからこの制服やエンブレムにプライドや誇りが持てるような日々を送ってくれることを期待しています。新入生の皆さんの本校での新たな学校生活が,スムーズにスタートをし,また,これからが夢の実現に向けて着実に前進する時間になることを祈念して,式辞といたします。

平成三〇年四月五日
近畿大学附属広島高等学校・中学校東広島校
校長 前 眞一郎


●スクールバス情報●

警報発令時のスクールバスの運行について

朝6時00分現在で、東広島市に警報が発表されている場合、スクールバスは通常の欠便、生徒は自宅待機とします。

9時00分までに警報が解除された場合、次の時間でスクールバスを運行します。

時刻表(2018/04/05更新)
クリックで拡大できます。




平成30年度 入学式

 入学式が本日行われました。今年の入学式は、昨年完成の新体育館を使用しました。
新入生は近校の制服に袖を通し、緊張した面も少しありましたが、とても凛々しい姿で入学式とLHRを終えることが出来ました。また、LHRでは担任の先生から生活面、学習面の諸注意もあったと思います。明日から始まる新学期で活かしながら近校生活を新しい仲間や先輩と共に楽しんでください。最後に、来校されました来賓の皆様、保護者の皆様ありがとうございました。


2018年4月4日水曜日

卒業生いらっしゃい

春になり卒業生が母校に近況報告に来てくれています。

2018年4月3日火曜日

パレーゴツアー●旅のまとめ

ktubeにアップしたパレーゴツアー動画のまとめです。
次のチャレンジャーは誰だ!



2018年4月1日日曜日

Jアラートを伴う警報発令時の取り扱いについて

Jアラートによる警報発令時について,最新情報は国民保護ポータルサイトや各自治体の情報もあわせてご確認ください。(参考:東広島市ホームページ「災害に備えて」

Jアラートを伴う緊急時にも,近校web近校ブログなどから状況を適時お知らせします。パソコンやスマホなどでもご覧いただけます。

Jアラート(J-ALERT)は、津波をはじめとする大規模災害や、武力攻撃事態などが発生した際に、国民の保護のために必要な情報を瞬時に地方公共団体等に伝達するシステムである。Jアラートに関しては総務省消防庁のサイトなども参考にしてください。

2018年3月29日木曜日

カナダ研修・最終日

成田空港に到着してますが、40分遅延です。現在、手荷物受取り待ちです。このあと、入国審査です。
16時20分。
広島空港解散式。
到着が15分遅れました。
カナダ研修で学んだ語学力と思い出をたくさん持って帰って来た事だと思います。
インターネット英会話と、文化祭での発表のまとめをお願いします。

保護者の皆様へ
夜遅くのお出迎えありがとうございました。生徒39名、怪我や病気のない10日間でした。子供たちに、この様な機会を与えていただき、今後、この語学研修がいかされると思っております。

PC  生徒の皆さんへ
       春休みの宿題も期日までに提出し               てください。